食べたり飲んだりつぶやいたり。

by なみ

確かな痕跡。

流血ジュース」からはや3週間。
包帯も絆創膏も取れて自由な日々。(手が)
こんな風にカモメが飛ぶように切れていました。
この傷で2つの角度の刃がスライドして当たったことがよく分かった。
b0271468_058457.jpg

そんな傷もしっかり閉じて見た目にはとても良くなってきました。
b0271468_058529.jpg

…が、最近困ってることが。
受傷した時も、幸い痛みは軽くて本当に不幸中の幸い、ありがたいことだと思っていたのだけど、この状態になって特に一番深く切った中指の痛みが出現。

何もしなければ痛みはないのだけれど、物を持ったり、蓋をひねったりした時に力が入ったり、例えばエレベーターのボタンを押す時に人差し指と一緒にボタンを押してしまったりした時に、とても傷が閉じてるとは思えない痛みが走ります。
しかも、表面は感覚が鈍く、ビリビリとしびれたような感覚。

処置をしてくださった外科の先生に聞いてみたところ、
「神経が切れてるねー。お互いの神経が近ければつながるかもしれないけど、もう治らないかもね。神様が印をくださったんだよ」と。

がーーーん(T_T)
何事もなかったかのように良くなると思っていたのはやっぱり甘かったのだ。
神経を切っていた。
そりゃそうだよね、あんなに深くきったんだもの。

何の印??
神様からのメッセージ?
何かが切断されるってこと?
単純すぎる、そんなワケないか、、なんて考えたりして。

思うところはあるような気もしてます。
ただ、メッセージがあるとしても、それは「戒め」じゃなくて、「愛情」だと思う。

色々あって、すっかり遅めの晩ごはん。
簡単に厚揚げ、ニラ玉で。
消化が悪そうな食材の選択はちょと失敗ね。。
b0271468_058777.jpg

色々考えることがいっぱいです。
新しい自分になることを誘われているような気がしている今日。
ひと時じっくり自分と向き合うとする。

それでは、みなさま、明日(今日)もよき一日を!
おやすみなさい'・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆。・
[PR]
by namission12 | 2013-05-14 00:58